CategoryDevelop

System configuration diagram of UI test automation

It is important to clarify to what extent is automatic, which is manual, and what to secure.

Run the MySQL command line with MAMP

MAMPのMySQLの場所は下記の場所

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

# /Applications/MAMP/Library/bin/mysql -u root -p

Enter password:

Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 71
Server version: 5.5.9 Source distribution

Copyright (c) 2000, 2010, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql>
mysql>

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

サーバ移転

本サイトは、サーバ移転を行ったため一部コンテンツの表示が正しく表示されていないページがあります。

サーバ移転備忘録

通常のレンタルサーバーからVPSサーバへの移転時、データとプロダクトすべてを丸々移行させ成功したときの備忘録
 
※VPSサーバでバーチャルホストで複数サイトを運用していることが前提
 

プロダクト移行

①以前のサーバから必要な Drupal6 のディレクトリすべてをローカルにダウンロード
 
②圧縮し移転先のVPSサーバへアップロード
 
③適切な箇所へ配置
 
④settings.phpの設定
・データベースへの接続先を修正する
# vi {drupal_directory}/sites/default/settings.php
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
$db_url = 'mysqli://{username}:{password}@localhost/{database_name}';
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
 

データ移行

①phpMyAdmin などで移行させたい Drupal6 のSQLをダウンロード
 
②移転先のVPSサーバへアップロード
 
③コマンドラインから指定のデータベースへインポートする
 # mysql -u root -p
 
mysql> use dbname
 
mysql> source /{directory}/data.sql
 

Clean URLs 設定

以前のサーバで URLをパラメーターではなくSEOに有効とされる Clean URLs としたので、その設定を行う。
 
①htaccessの設定
・下記のように、(1)RewriteEngine が On であること(2)RewriteBase のパスがあっていることを確認
# vi {drupal_root}/.htaccess
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
# Various rewrite rules.
<IfModule mod_rewrite.c>
  RewriteEngine on

  RewriteBase /{drupal_directory}

  RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
  RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
  RewriteCond %{REQUEST_URI} !=/favicon.ico
  RewriteRule ^(.*)$ index.php?q=$1 [L,QSA]
</IfModule>

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
 
②Apacheの設定を確認
・.htaccessファイルの許可を与える
# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<Directory "/var/www/html/{drupal_directory}">
    AllowOverride All
</Directory>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

MySQL data import – CUI

サーバ移転時など、データ移行を行う必要がある。データ量が多すぎてphpMyAdminがタイムアウトになり、ブラウザからインポートできない場合がある。

そういった場合、コマンドラインからインポートすることで実現する。

 

①ログイン
[Linux]
 # mysql -u root -p
Enter password:
 
[Mac]
# /Applications/MAMP/Library/bin/mysql -u root -p
Enter password:
 
②データベース作成

mysql> create database {database_name};

 
③DB指定
mysql> use dbname
Database changed
 
④データファイルを指定してインポート
mysql> source /Users/{myname}/Downloads/data.sql
 
ちなみに
⑤ユーザ作成
mysql> grant all privileges on {database_name}.* to {user_name}@localhost identified by '{password}';

 

[MAMPの場合]
$ cd /Applications/MAMP/Library/bin/
$ ./mysql -u root -p
mysql> SHOW DATABASES;

© 2017 switch over